【クローン】日本のミジンコはアメリカから来た外来種で、たった4個体からの直系子孫だった 東北大学大学院

1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:15:31.91 ID:???.net

日本のミジンコはアメリカから来た外来種で、たった4個体からの直系子孫だった──東北大学大学院の研究チームは、日本に生息するミジンコのDNAを調べた結果、意外な結果が分かったと発表した。うち2個体は黒船来航以前に侵入したと見られ、どんなルートで日本にやってきたのかなど、小さな生き物が大きな謎を投げかけている。

ミジンコは大きさ数ミリの甲殻類。雌だけで繁殖する「単為生殖」を行うが、環境が悪化すると雄を生み、有性生殖を行って、乾燥にも耐える「休眠卵」を産む。

ミジンコ=ニュースリリースより
miji

東北大学大学院生命科学研究科・占部城太郎教授の研究チームは、国内300カ所以上のため池や湖で調査し、採集したミジンコのミトコンドリアDNAと細胞核DNAを解析した。

その結果、母親から子へほぼそのまま受け継ぐミトコンドリアDNAには4つのタイプが見つかり、それぞれ北米のミジンコとよく似ていた。また細胞核DNAからは、日本には生息していない北米産ミジンコとの雑種であることも分かった。

細胞核DNAの解析からは、核遺伝子型が1種類しかないことも分かった。雄と雌が有性生殖を行えば、雄由来のDNAと雌由来のDNAを組み合わせたさまざまな核遺伝子型があるはずだが、それが1種類だったということは、日本のミジンコは有性生殖をしたことがない「絶対単為生殖」型だということになる。実際に飼育実験では有性生殖なしでも休眠卵を産むことが確かめられたという。

つまり日本のミジンコは、(1)遺伝的に北米産ミジンコと同じ、(2)北米産ミジンコとの雑種だが、国内で有性生殖をした形跡がない──ことから、日本固有種ではなく北米からの外来種と結論付けた。日本の池に住むミジンコは、北米から来た4個体の雌から単為生殖だけで増え続けたクローンということになる。

日本のミジンコは雌だけで殖える「絶対単為生殖」
miji2

ミトコンドリアDNAの変化を調べて時間的な手がかりを推定する手法(分子時計)によると、4タイプのうち西日本で採取された2タイプはごく近年のものだと分かった。一方、日本に広く分布する残り2タイプは、700~3000年前に日本に来たらしいことが推定された。

最近やってきた2タイプについては外来魚の放流などが考えられるが、ずっと以前に住み着いた2タイプの侵入ルートは謎だ。渡り鳥に付着していたのだとしら、定期的に侵入することでもっと遺伝的に多様になっているはずだという。

有性生殖には、遺伝子組み換えにより変化し続けることで寄生などに対抗するメリットがあるという説(赤の女王仮説)がある。絶対単為生殖型の生物はクローン(コピー)であり、遺伝子組み換えがないため新たな病気などに弱く、ミジンコでは約1000年で集団が寿命を迎えるという計算もあるという。日本のミジンコは雄を受け入れられないため、「もし新たな移入個体がなければ、ミジンコは日本からやがて消えてしまうことになる」という。

成果は陸水・海洋学の国際誌「Limnology and Oceanography」電子版(3月30日付け)に掲載された。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/07/news135.html

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:31:20.37 ID:p5x4K6dk.net
簡単に説明しよう
ミジンコは雌雄で子を作る
だが雄がいない場合などは自分のコピーを作る
ドラゴンボールのピッコロ大魔王とピッコロの関係ね

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:37:00.10 ID:10uQ4ovI.net
>>4
ピッコロ大魔王はメスだったのか!?

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:34:57.82 ID:5tIQ09fC.net
>ドラゴンボールのピッコロ大魔王とピッコロの関係
すまん これが分からんのですが

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:48:02.98 ID:p5x4K6dk.net
>>5
皺くちゃピッコロ大魔王
1b28ce2b

卵を吐き出す
o0480064011773134395

卵から孵ったピッコロ
064

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:35:07.89 ID:Z1iOUZlK.net
おまえらもミジンコなら生殖できらのにね

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:42:03.08 ID:25xMZ4If.net
>>6
ミジンコでも、雄だけでは無理なのでは?

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:35:28.33 ID:F9Ujqse4.net
こっぱミジンコ

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:39:17.47 ID:Ctsa3BuN.net
ミジンコはわかんないけど
ケンミジンコは日本にもともといそうなイメージ。

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:39:44.82 ID:OmLUI/sU.net
江戸時代に下級武士が金魚養殖するときミジンコをあたえてたのに
在来ミジンコはどこ行ったのかな。ニホンザリガニがいるような
ところを調べてほしい。

11: (^ω^) おぢさん ◆3XNDKmtsbA @\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:41:10.02 ID:+KekYKzq.net

ミジンコ様以下の遺伝子数しかもたない

お前らは猿の変態種はミジンコ様と敬称をつけろよw

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:48:56.20 ID:f+/aXYUa.net
中国大陸経由の侵入があってもよさそうなのに、それすらないというのが不思議
大陸からの水生生物由来の物なんていくらでもありそうなものだが

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:52:18.73 ID:JIfE3iLr.net
もっといくつかの系統のミジンコがいたが、滅び、
たまたま生き残っているのが、この4個体からの直系子孫ということはないのか?
そんな可能性ぐらい、想定済みに決まってるか。

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:59:57.31 ID:JRJsyzvb.net

 ミジンコは大きさ数ミリの甲殻類。雌だけで繁殖する「単為生殖」を行うが、環境が悪化すると雄を生み、
有性生殖を行って、乾燥にも耐える「休眠卵」を産む。

ミジンコ凄い

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 02:08:58.84 ID:CqVDoIBG.net
日本のミジンコって北米がルーツなのか
700年から3000年前にどうやってきたのかこれは謎だな

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 02:37:30.77 ID:eCcFU38l.net
>>21
タイミングが微妙だな
西洋人による新大陸発見よりも前だし、かといってベーリング陸橋があった時代より遅い
接点が特に無いように思えるが

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:46:11.97 ID:SKbwijLz.net

>>24
(´・ω・`)なるほどー
たしかに微妙な年代推計だね

考えられるのはカナダ、アラスカ辺りと北海道、北東北あたりに、
縄文時代に交流があったんだろうね
たしか縄文時代の遺跡がたくさん見つかってるから

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 02:31:41.60 ID:H9xwZp7Z.net
そもそもの北米産ミジンコがコーカサス原産だったりしないの?

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 02:46:10.79 ID:sAZ7R1cr.net
アイヌが千島列島伝いに北米と行き来があり南部藩はアイヌと交易があった
漁船や交易船の飲料水で伝わったのでは

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 03:04:35.99 ID:QrIAcZT5.net
鬼ヶ島の実体はアメリカ

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 03:23:14.75 ID:mjdN7sAP.net
縄文人による太平洋交易じゃないかな?

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 04:40:45.21 ID:qMG3DvDU.net
700~3000年前に来たらしいと推定されたものを
『アメリカ』外来種と呼んでいいものなのか疑問だなw

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:18:38.65 ID:gcUNKRFj.net
おかしな発表だね
日本のミジンコはすべてアメリカ大陸の雑種と書きながら
日本の固有種と違うとか?

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:39:08.38 ID:NXFHf/d9.net
ミジンコの起源なんて言い出すと、
アメリカ大陸がどうやってパンゲアから分離したのか、
とか言ってみたくなる。

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:41:35.31 ID:F6HfEPDI.net

>渡り鳥に付着していたのだとしら、定期的に侵入することでもっと遺伝的に多様に
なっているはずだという。

何、この断定的な物言い
科学者として有るまじき行為

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:49:36.16 ID:9bgR5QTV.net
ミュータントだろ

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:50:26.02 ID:8xqG6irE.net
4個体て…
なんかの病気でザッと死んじゃいそう

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:51:34.42 ID:8nBQsvMy.net
ミジンコの分布って狭そうだけど、
アメリカのと同一種なのか

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 05:58:09.06 ID:cXIGJY7r.net
ミジン子 カワエエ

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 07:11:14.70 ID:uwS/PnIu.net
ミジンコの真の姿
BXZhoEhCQAELB-x-1

98: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:03:30.10 ID:8PiuP7D4.net
>>48
サイコミュ兵器とか搭載してそう

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 07:27:43.05 ID:kq7J9rGc.net
雑種って前提で話進めてるじゃん
純正日本種って現代のどこにいたのよ

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 07:59:18.41 ID:BNNnQ/e5.net
> 日本に広く分布する残り2タイプは、700~3000年前に日本に来たらしいことが推定された。
可能性の高さから考えると卵が渡り鳥の足についたままの移動だろうな。
しかし、700年間以上も単為生殖の繰り返しってのはすごいな。
1年で1世代でもないだろうし。

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 08:17:38.76 ID:pPzuaWve.net
ミジンコは韓国起源ニダ

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 08:30:31.33 ID:4Qud/w2A.net
塩水でも生活できるのならクジラと共に行き来してたかもしれんな。

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 08:30:45.66 ID:JbJqXQi6.net
ついに証明されたな、アメリカ大陸でも縄文式土器が見つかる理由。
縄文人丸木舟でがアメリカ大陸に行き来していたという説は本当だったか。。。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 08:32:15.77 ID:ZCPVZFIB.net
もしかしなくてもだが
世界中でも4種類しかいないんじゃないのか?

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 09:41:19.51 ID:i9oiEYQs.net

黒船以前とすれば
人間による持ち込みではないな

謎すぎる

95: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 15:56:28.25 ID:XyLh0rwp.net
>>62
それどころかコロンブスより前だぞ

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 09:57:27.97 ID:mbBZozXT.net

どっかから日本に来て北米に流れた、もしくはどっかから日本と北米に持ち込んだは可能性は無いのかな?
でないと黒船以前に存在していた説明が出来なくなる。

あ、日本在来種が北米種によって絶滅したもあるか。

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:10:36.74 ID:a8e5nL9n.net
>>64
俺もそう考えた。
ユーラシア大陸から北米大陸に人は移ったんだから、ミジンコなどの微生物だって移動した可能性がある。
日本のミジンコは全て北米の4匹が先祖と言っておきながら、日本固有種とか出てくるし、日本語がおかしい。

67: & ◆pUZzhSZz8d4Z @\(^o^)/ 2015/04/08(水) 10:24:35.03 ID:Zzb57WgX.net

ひとが、たどりつく必要はないからなー

嵐にあってひとが全滅した船が、ぐるりと日本までたどりついて
回収されて、その船具をあらってたら、ミジンコが
川にながれこんで繁殖した、ってこともありうるわけで。

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 10:31:39.14 ID:OZDME5Kd.net

鳥やらの自然現象でもないとすると北米から日本に来た経路が全く分からない

元々ヨーロッパで発生したミジンコがシルクロードを越えて中国経由で日本に入り、一方同じミジンコが大西洋を越えて北米に渡り、元々ヨーロッパにいたミジンコは絶滅したとか
無理があるのは認める

なにこのミジンコミステリー

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 11:25:27.23 ID:Z2TfE2jI.net
たった4個体が日本に来た次点で4個体だったってなんでわかるのか
たった4個体だったものから派生しものが増えてから日本に来てた可能性あるじゃん

96: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 15:59:36.24 ID:w6tz1I4t.net
>>75
アメリカにもその種の遺伝子が4個体分しかなかったりな

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 11:42:59.78 ID:EExaUHux.net
これはムー大陸と縄文人との関係が見えてきたな

79: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 11:58:38.43 ID:tHOdZT6x.net
ということは在来種はもともと居なかったのか?
まさか外来種に押されて絶滅したわけでもあるまいし

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:01:16.89 ID:tHOdZT6x.net
そもそもアメリカのミジンコは多様性があるのか?

81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:04:42.85 ID:i9oiEYQs.net
人間によるものなら
コロンブス到着の1492年以降だろな

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:07:03.83 ID:EOif7aID.net

(´・ω・`)グーグルマッブみたらこの辺とか小さな島がずーっとつながってるんだよね
いま住んでる人もいるらしい

だからあんがい楽にほぼ陸伝いにアメリカまでいけるみたい
だから荒唐無稽な話ではないよね
航路というか知識として島伝いにアラスカに行けることがそうとう古くから知られてたと思う

UOU00In

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 13:09:22.22 ID:ZsU4aH3j.net

>>82
昔は、その地図の北にあるベーリング海峡が陸地でつながっていたんだよ。
で、陸地を伝って、アメリカ半島にネイティブアメリカンが移住。
そこから南下して、南米まで広がったと考えられている。

ただ、今回のは、陸地が切れて海峡になった後に伝播してきたってことで、そのあとの話。

97: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:01:45.39 ID:w6tz1I4t.net
>>93
ベーリング海峡を人間が渡ったのは氷河期に凍結した海の上経由だろ

86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:29:52.14 ID:i/aSlaq1.net

いや、渡り鳥やら交易やらで伝播したのなら、もっと遺伝的多様性があるって
たった2個体だけ伝わって、それがクローンで増えていったように見えるっていうのが面白いところで

その2系統が他の系統を食い尽くす、攻撃的な連中なのかもしれないね

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:30:19.83 ID:bm1qVmPM.net
日本のミジンコは雌だけで殖える「絶対単為生殖」

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 12:52:34.91 ID:OXo6okRT.net
茨城県はミジンコ!

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 13:20:43.67 ID:tHOdZT6x.net
渡り鳥ならアメリカよりユーラシアや南の島からもミジンコがやってきてると思うんだが
というかそっちの方がはるかに多いと思うんだが居ないんだよな?

99: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:11:20.33 ID:w6tz1I4t.net

349年目に解明されたミジンコの謎~環境が動物の性を左右する
http://www.wakuwaku-catch.jp/ouen_pj/message/1089.html

10年ほど前、偶然に、ペットのダニやノミの駆除(くじょ)剤がごく微量水に溶け込むと、オオミジンコが産む卵は全てオスになることを見つけました。つまり、オスとメスを産み分けさせることができます。
この薬は昆虫やエビやカニの幼若ホルモンの構造を変えたものです。オスになる卵とメスになる卵での遺伝子の働きを調べ、オスになるには1つの遺伝子の働きが必要で、この遺伝子の働きを止めるとメスになることを明らかにしました。
この研究から、環境が悪くなると母親の体内からでた幼若ホルモンが卵に働き、卵の中でこの遺伝子が働くことでオスになると考えられます。ミジンコが描かれてから349年目にしてオスを産む仕組みが、2011年3月に解明できました。ミジンコが増えるためにも環境は大切です。

102: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:33:58.56 ID:zOZQlW7+.net

和名で「ミジンコ」なんてな種もねえしどの種の事を言ってるのかねえ

「日本のミジンコは」なんて言い方したら
日本国内にはいわゆるミジンコは百種以上居るんだがそれ全体の起源が4個体ってか?ww
その中には結構な数の世界共通種がいる訳だがw

まあ引用の仕方が馬鹿だんだろうなあ、ソースもつながってねえし

103: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:45:46.09 ID:se4p2kDS.net

>>102
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2015/04/press20150407-01.html
理科の教科書にも掲載されている和名ミジンコ(Daphnia pulex:写真)が、有性生殖能力を失い雌だけで世代を維持していること、遺伝的多様性が極めて乏しくたった4タイプの遺伝子型(クローン個体)しか分布していないこと、それらすべてが別のミジンコ種との雑種であること、在来種ではなく北米から侵入した外来種であることを明らかにしました。

和名ミジンコ(Daphnia pulex)
press20150407_01

104: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:50:09.11 ID:4L/gcABa.net
カイミジンコは在来種なんだよな?

105: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 16:56:47.27 ID:i9oiEYQs.net
世界各地のミジンコの遺伝子を
調べないとハッキリしたことは言えない
おそらく今後調べるんだろな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする