近親交配がマウンテンゴリラの生存に役立っているとする研究論文発表!

1: @Sunset Shimmer ★ 2015/04/11(土) 08:03:20.88 ID:5gIGRXla*.net

一般的に近親交配による繁殖は危険とされているが、絶滅の危機に瀕しているアフリカ中部のマウンテンゴリラに関しては、近親交配が有害な遺伝子変異を取り除きゴリラの生存に役立っているとする研究論文が、9日の米科学誌サイエンス(Science)に掲載された。

gorilla-family

アフリカ中部のルワンダ、ウガンダ、コンゴ民主共和国(旧ザイール)の山岳地域では、密猟や森林伐採による生息地の破壊でマウンテンゴリラの数が激減。1981年には個体数が253頭まで落ち込んだ。

Mountain gorilla, Parc National des Volcans, Rwanda

論文によると、ゴリラの血液サンプルを分析した結果、マウンテンゴリラと近縁種のヒガシローランドゴリラは、より頭数の多いアフリカ中部の西域に生息するゴリラの個体群と比較して、遺伝子の多様性が2~3分の1、少ないことがわかった。にも関わらず、マウンテンゴリラでは有害となる可能性がある遺伝子変異が他の種よりも少なかったという。

l-Mountain-Gorilla-with-Twins

論文の共同執筆者で英遺伝子研究機関ウェルカムトラスト・サンガー研究所(Wellcome Trust Sanger Institute)のクリス・タイラースミス(Chris Tyler-Smith)氏は、霊長類のなかでもマウンテンゴリラの研究は最も集中的に行われてきたとしたうえで、ここまで掘り下げた全ゲノム解析は今回が初めてだと語った。

X6rkCc5

保護活動によってマウンテンゴリラの個体数は現在、480頭まで回復している。(c)AFP

6a00d8341bf67c53ef0148c874d05a970c

(記事の続きや関連情報はリンク先で) 【4月10日 AFP】2015年04月10日 18:12 発信地:マイアミ/米国引用元:国際ニュース:AFPBB News

http://www.afpbb.com/articles/-/3045089



ランキングにご協力お願いしま~す

9: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:12:32.26 ID:KCQ88FfM0.net
>>1
おにいちゃんやめて!まで読んだ

144: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 20:35:28.10 ID:zYp7crvg0.net
>>1
種の絶滅のメカニズムとして近親交配が挙げられてたけどな。
ツキノワグマなんかもその地域の個体数が100だか下回るともうダメだとか。
九州は絶滅、四国も風前の灯らしいが。

145: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 20:40:03.00 ID:pS0ti0qK0.net
>>144
そういうの良く聞くけどさ、それって種の始まりと矛盾してね?
その理屈だと種の始まりは数千規模でいきなり誕生しなきゃ
存続出来ないことになるよね

168: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:27:55.23 ID:+EJAXIaz0.net
>>145
絶滅と種分化は紙一重ってこと。
集団が小さくなって近親交配が多くなると遺伝的浮動が激しくなって、
たいてい絶滅するけど運が良ければ大進化が起きる。

148: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 20:44:20.67 ID:bPBLm6be0.net
>>144
九州って元々生息していたのか、
たまに本土から渡ってきていただけなのか不明なぐらい個体数少なくなかったっけ

4: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:06:35.08 ID:QXL66hIc0.net
近親相○ではカタワの子供を産む確率が高いという都市伝説がかなり昔流行ったな

5: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:07:51.67 ID:e0ku/Jze0.net
>>4
血が濃いとバカか天才のどちらかと言う説もあったぞ

20: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:34:15.28 ID:T+S07o5CO.net
>>4
競馬馬を近親交配させるとスレイプニールやシマウマが生まれるゲームがあったな

22: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:36:16.91 ID:NSYjmIrX0.net
>>4
別に都市伝説じゃないだろ。

38: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:04:56.33 ID:eOf8qDKF0.net
>>4
近親交配進むと劣性遺伝子が継承されるから
障害もつ子供ができやすくなる。メンデルの法則って高校時代したはず

83: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:27:15.21 ID:2l+3ymZL0.net
>>38
劣性遺伝子ってダメ遺伝子って意味じゃないぞ
勉強中途半端だな

177: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:44:01.62 ID:3LhpTR4k0.net
>>83
別に>>38はそーいう意味で使ってないだろ。
お前の指摘の方が付け焼き刃で薄ら寒いわ。

7: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:09:08.11 ID:/kiegptz0.net
近親相○は法律で規制はされてないんだよね?
結婚はダメだけどセックスはしてもいいのかな?

81: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:21:13.50 ID:pS0ti0qK0.net
>>7
日本ではそう。海外では違う。
キリスト教圏では法的に処罰される

10: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:13:55.73 ID:zZxaQs/rO.net
ハムスターは近親相○だけで生き延びた。
最初で最後、捕獲したのが二匹だけだから。

11: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:15:33.77 ID:DHn75mQk0.net

近郊系ゴリラ・・・

同腹の子からオスとメスを選び交配すること(兄妹交配)を20世代以上続けると、
親兄弟姉妹どの個体をとっても遺伝的にほとんど同じになります。

100年以上の近交系マウスの育成過程で、がんや糖尿病、神経疾患などを
特徴とする400種類以上の近交系が樹立され、今日の医療技術の発展や
生命現象の解明を支えています。

14: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:19:11.17 ID:9E3lb5N90.net
人間だって原始時代はほとんど近親だろ。

111: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 16:05:14.39 ID:w4lUWB8k0.net
>>14
そこから今の人類の数になってるんだからね
人類みな兄弟って嘘でもないな

18: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:32:44.79 ID:iPwo/CzV0.net
サラブレッドなんて全部金新種だろ

24: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:38:05.91 ID:T+S07o5CO.net
>>18
だから最低限、繁殖牝馬の血統は気を付けるんだよ
社台なんてホントにギリギリの交配で生産してるよね

21: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:34:43.88 ID:utuD8NQH0.net
今夜あたり姉のベッドにもぐりこんでみるわ

25: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:38:11.87 ID:OqtFluvN0.net
人間だって人種の分かれ目は近親交配からだしな

26: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:39:36.99 ID:4CULf5gy0.net
近親交配を繰り返すとみんな同一の顔になって火病を起こすって隣の国の人が実演してくれた

27: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:42:41.98 ID:niYOw+150.net
近親相○がダメってのは都市伝説だよ
近親相○を認めると、家庭内で示しが付かなくなるから

32: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:46:49.62 ID:OqtFluvN0.net
近親交配がダメと言われる点は、「良い遺伝子」というのは優性遺伝が多いため。
とは言え、例えば金髪やワキガ無しのような劣性遺伝のほうが良いケースも少なくない
そういうものは近親交配を繰り返さないと受け継がれづらいから一概にダメとも言えない

34: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:50:04.49 ID:riH2oHlj0.net
人類の場合、家族間の性暴力を防ぐ目的なんだろうな
と考えると、人類も本能では犬猫と同じで近親相○大好きな生き物ということになる

35: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:50:17.34 ID:OezYwf+O0.net
近親相○でも問題が生じないゴリラが繁殖しただけでしょ。
問題あるやつは知らぬ間に死んでる。

37: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 08:59:34.47 ID:Hh3+NcID0.net
ハプスブルグだっけ?近親で遺伝病持ちだらけ

41: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:11:45.72 ID:+hd0Y4aM0.net
高山植物も虫が来てくれなくて他の個体と交配できなければ
最終で手段自家受粉するんだよな。
一時しのぎの緊急手段なんじゃないのか。

42: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:12:11.03 ID:Hl7hb17d0.net

権力を握った一族は、他家の介入を防ぐため近親婚をくりかえすので
かえって当主が病弱になりがちで、衰えやすい?という説はあるね

例えば、鎌倉北条氏の当主は代々短命で病弱
徳川家も秀忠の男系は断絶、跡を継いだ吉宗以降の紀伊系にしても
吉宗のひ孫の家斉が20人以上の男子をもうけたのに、現在も残る男系子孫は一家だけ
今残ってる徳川さんはほとんど水戸系

43: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:17:36.67 ID:KvP1F1c80.net

血縁関係が濃い人同士の子供は、先天異常を持って生まれる可能性が高くなる。
都市伝説でもなんでもない。
他からの人の流入が少ない離島に住んでたら誰でも知ってる常識。
そういう人たちはノロやヨタなどと呼ばれ、霊能者として扱われる。

とある大きな離島に住んでたことあるけど、大きな精神病院があったし、その手の施設も多かった。
ただし、島全体として見て特に頭の悪い人が多かった印象はないけど。

57: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:54:26.34 ID:M802JcIf0.net
小さな島でヤギが大繁殖とかこれと同じ理由とか東大の生態学者から聞いた。

59: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 09:56:06.32 ID:ItCgzfab0.net
家畜の品種改良だと、都合の悪い劣勢遺伝子を近親交配で取り除く手法があったような

80: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:20:51.16 ID:YYVs+PvO0.net
インブリードで4×3とかめざすんだっけ

82: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:21:17.30 ID:lo8dfq140.net
理屈がようわからん
淘汰なら多様性が高い方がすすむはずだが

86: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:35:39.52 ID:YYVs+PvO0.net
>>82
近親交配を繰り返しすぎて、それで重篤な障害を発現するような遺伝子はそれをもった個体ごと淘汰済みなんじゃね?

114: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 16:25:22.04 ID:Sx2xkxD+0.net
>>86
そうだよ
不具合のある子を淘汰していけば何の問題もない
今流通している採卵鶏の祖先なんて
1羽のオスを娘と交配して孫娘と交配して・・・を繰り返し
13代連続交配で遺伝的資質を固定させたものだ

89: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:44:26.18 ID:wHeLooJm0.net
近親相○は生物の目的である自己複製がより完全に近い形でできるから、生物にとって望ましいこと

101: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 13:01:11.77 ID:wNQ93ozE0.net
>>89
生物に目的なんかないよ

103: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 13:26:13.51 ID:A0i/Asq60.net
>>89
それをもうちょっと深く考えると、自己複製においては無性生殖が一番良くて
かつ、コスト面だと圧倒的に無性生殖が有利だから
生物の殆どが有性生殖なのって生態学上の謎なんだよね

104: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 13:39:27.10 ID:OVGyJ0h10.net
>>103
生態系には擾乱があるから、謎でもなんでもないよ。
ダーウィンすら認識してた。

105: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 14:06:27.01 ID:A0i/Asq60.net
>>104
いや、撹乱への適応考えても無性生殖のが有利なんだよ

91: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 11:58:03.16 ID:BSGVqpks0.net
遺伝子の多様性が小さくなると、一気に絶滅したりとかあり得るからな。
繁殖能力が高い系統が生き残るから、多様性はより低くなる方向に向かう。

96: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 12:28:16.52 ID:yE98Lf5H0.net
妹いるけど妹には萌えない。

100: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 12:54:04.38 ID:0zbOI82J0.net
>>96
安心しれ
お前は正常だ

102: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 13:22:59.46 ID:Xan2igA80.net
近親相姦は遺伝的な障害が発生しやすいのは事実だけど
繰り返してると障害の発生する遺伝情報は淘汰されてしまって
近親でも障害が出る確率は大幅に下がる
人じゃ無いが典型例はサラブレッドな

112: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 16:09:39.07 ID:kmej+tFB0.net
>>102
その代わり、足を踏み違えただけで
骨折死する奇形になったけどな。

108: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 15:51:31.64 ID:wHeLooJm0.net
神秘の近親交配

113: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 16:11:08.43 ID:3NJBrp3G0.net
近親交配で生まれた正常の固体は
遺伝子の欠陥ゼロだもんな

116: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 16:33:55.47 ID:QhO739+h0.net
野生動物は弱い個体は淘汰されちゃうからね

132: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 19:26:06.82 ID:vbrYdxBw0.net
旧約聖書に
部族の存続のために
実の父親とまぐわって
子種を得る美人姉妹の話があったな。

133: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 19:27:53.11 ID:DUbm2QzJ0.net
近親相○を繰り返してきた天皇家は大勝利じゃんw

134: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 19:41:54.36 ID:nxAo4ZJn0.net

>>133
たとえば?具体例をあげて見て。

ちなみに皇族の軽大娘皇女と木梨軽皇子が近親相○を行ったということで
流刑になっている(衣通姫伝説)くらいに、タブーとしての認識はあったのだが?

137: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 20:08:15.41 ID:wHeLooJm0.net

>>134
天忍人命と角屋姫『旧事紀』
大江王(景行皇子)と銀王『古事記』
仁徳天皇と八田若郎女『古事記』
仁徳天皇と宇遅之若郎女『古事記』
根鳥王(応神皇子)と三腹娘子『古事記』
速総別王(応神皇子)と女鳥王『古事記』
履中天皇と幡梭皇女『仁徳紀』・『履中紀』
麁寸と飽田女『仁賢紀』
敏達天皇と推古天皇『古事記』
忍坂日子人太子と田村王『古事記』
忍坂日子人太子と桜井玄王『古事記』
忍坂彦人大兄皇子と小墾田皇女『敏達紀』
用明天皇と間人穴太部王(聖徳太子の父母)『記紀』
物部石上贄古連公と御井夫人『天孫本紀』

これ全員兄妹婚だよ

156: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:00:29.07 ID:Xxe8EqpG0.net
半血兄妹婚でもそれは近親相○なのでは?
半血なら近親相○じゃないのか?

158: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:02:21.01 ID:bPBLm6be0.net
>>156
まあ近親のうちではあるが、『近親相○は日本の文化』みたいな言い方だと
近親交配全般がおkだったみたいな誤解を受けかねない

157: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:01:02.59 ID:bPBLm6be0.net
それと皇族の近親(異母まで)結婚が多かったのは皇女の嫁ぎ先が限られてたせいもある
皇族の女性が臣下と結婚できるようになったのは平安時代だから
それまでは同じ皇族の男性と結婚するしかなく、必然的に結婚するなら近親か親戚になる

159: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:02:27.30 ID:QgU/PHNx0.net
なんでおまいら、そんなに近親相○に詳しい上にこだわるの?

160: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:03:34.23 ID:bPBLm6be0.net
>>159
別に近親相○について調べるつもりがなくても、
ちょっと古代史調べるとどうしてもこの手の話に出てくる
何しろ当時の重要人物の婚姻関係調べただけでも触れることになるし

165: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:21:11.21 ID:12DKP7OB0.net
何故俺に可愛い義理の妹がいないの?

186: 名無しさん@1周年 2015/04/11(土) 21:54:49.21 ID:5kJYn2rI0.net
原口ゴリラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする